脱毛防止と発毛が同時にできる!育毛に悩むひとの救世主フィーバーフュー

薄毛改善したいひとのあいだで、最近注目されているのがフィーバーフューというハーブです。この植物に含まれる有効成分には、脱毛を防ぐだけでなく健康な髪を育てる作用があります。男性ホルモンに作用するので、AGA型の薄毛に悩むひとにはとくにお勧めしたいハーブです。サプリメントやお茶などでこの成分を摂取することができます。

フィーバーフューの和名はナツシロギクです。この植物にはパルテノライドという有効成分が含まれています。もともとは偏頭痛の抑制作用が注目されて研究されてきました。近年になってパルテノライドは、育毛にも効果があることが指摘されるようになりました。

パルテノライドはからだのなかに入ると、NK-KBというタンパク質のはたらきを抑制します。タンパク質NK-KBとは、男性特有のAGAの原因である脱毛ホルモンDHTをつくる成分です。

タンパク質NK-KBが男性ホルモンの一種であるテストステロンと結びつくことで、脱毛ホルモンDHTに変化します。タンパク質NK-KBの活性化をパルテノイドが抑えてしまえば、男性のからだのなかで作られる脱毛ホルモンの量は大きく減ると考えられます。フィーバーフューで脱毛防止が期待できるのはこうした理由によるものです。

さらにパルテノイドには血管を拡張させ、頭皮の血行を促進するはたらきもあります。この作用は健康な育毛には欠かせません。頭皮には網の目のように毛細血管が通っていて、髪をつくる毛母細胞に栄養を運んでいます。頭皮にじゅうぶんな血液が流れていないと、せっかく生えてきた髪は細く弱弱しいものになるでしょう。

パルテノイドをふくフィーバーフューを毎日摂れば、AGAの男性でも脱毛をストップし健康で強い髪を育てることも可能です。生で毎日食べることはむずかしいハーブなので、お茶やサプリなどの加工食品というかたちで摂取するといいでしょう。気長に毎日摂り続けることが、フィーバーフューの効果を早く実感するうえでは大切です。